--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H-MANが某宗教団体をディスる

レゲエシンガーのH-MANが、今年の夏に発売したアルバム『諸法無我』(オーバーヒートミュージック)の中に収録されている「そうかがっかり…」という曲がにわかに注目を集めている。歌詞を一部引用してみると、「やめたら地獄と脅される 金を出したら救われる つもりで足下すくわれる(略)折伏折伏大行進 着服着服する法人」と、かなり過激な内容となっている。
日刊サイゾー

ディス(Disrespect)ってますね。鳥肌実をも彷彿させる過激なリリック。反体制って部分で、HIPHOPらしくていいんじゃないでしょうか。

コメントフォーム:COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

コメント:COMMENT

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009年11月16日 02:16 | EDIT
トラックバックリンク:TRACKBACK URL

カテゴリー

アーカイブ

コメント

スポンサードリンク

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。